スカイマークの機内サービスは充実しているのか

1 6月

スカイマークの機内サービスは充実しているのか

スカイマークは飛行機代金が安いという事で人気の航空会社となっています。
しかし、中には「機内サービスや空間も気になる」という声もあるのではないでしょうか。
そこで今回は、スカイマークの機内やサービスについてチェックしていきましょう。

機内空間についてチェックとしみよう

スカイマークでは利用者それぞれが快適なフライトができるような配慮がなされています。
いくつかを取り上げるとまずは「照明」です。
自然な明るさで目が疲れにくいLED照明が使われており、インテリアにおいてもベージュを基調とした落ち着きのあるそして上品なものとなっています。

空調においても細かい調整が可能ですから「快適な空間」を作っていただけけるのです。

また、シートについても比較的に広いのがスカイマークの特徴ともいえるでしょう。
シートも体が沈みにくい配慮がなされていますので「飛行機で疲れてしまった」ということも少ないかと思います。

機内サービスについてチェックしてみよう

料金的なものを言えば、小さなペットボトルのものですと100円となっています。
アルコールについては300円前後となっています。
機内サービスのメニューにしてはお得な料金設定といえるのではないでしょうか。

ホットコーヒーのみ紙コップ提供でそのほかのものに関してはペットボトルが中心となっています。
ですから、飲みかけをそのまま持ち帰ることもできます。

機内における満足度も高い

今回は機内という部分に注目していきました。
このように、機内サービスについても非常に充実していて満足度も高いものといえるかと思います。
利用をするとリピーターとなる方も多いスカイマーク。
その理由が見えてくるのではないでしょうか。

関連する記事